サンティ地球紀行

   **************************************************************************
                   ============================
                     新装開店 サンティ地球紀行
                   ============================
    楽しかった!面白かった!嬉しかった!感動した! もう一度行くぞ!
   悲しかった!ほろ苦かった!どたまにきた!なんだよっ! 二度と行くか!
     旅の想い出、数々あれど、あなたの想い出など、聞かせてください。
        国内、海外、宇宙を問わず、
           単発、連載、間欠、突然、なんでもOK!
                     わくわく、ドキドキ、お待ちしてます。
   **************************************************************************

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 案内所 ┃ ホーム  
14 / 15 ツリー ←次へ | 前へ→

【2】北海道に行って来たよ ばぎぃ 01/7/23(月) 23:30

  【24】(その10)網走から根室へ ばぎぃ 01/8/9(木) 0:21 [添付]

【24】(その10)網走から根室へ
 ばぎぃ E-MAIL  - 01/8/9(木) 0:21 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : nemuro_line.jpg
・サイズ : 58.5KB
   (5日目/その1)網走から根室へ

★乗った列車
網走 → 釧路  釧網本線普通列車
釧路 → 根室  釧路11:04発 快速ノサップ号

網走の早朝の乗り換えを済ませたばぎぃは釧網(せんもう)本線を進みます。

1両だけの列車の乗客は15人くらい、大半はばぎぃが乗ってきた特急
オホーツクの乗り換え客で残りは地元の人です。
しばらくはオホーツク海沿いを走るのですが、天気は晴れており
海がきれいにみえます。
知床斜里を過ぎたあたりから列車は山の方へ進路を変え釧路を
目指すのですが、朝最初の列車にも関わらずほとんど乗り降りする人は
ありません。

それでも列車が網走と釧路の中間点を過ぎるあたりから徐々にお客さんが
増えてきて、終点近く、釧路湿原が見渡せる頃になるとほぼ座席が
全て埋まるくらいの混み方になりました。

そうこうしているうちに終点の釧路に到着、駅の構内でちょと時間をつぶして、
今度はいよいよ根室本線で最東端を目指します。

根室からの快速も1両だけ、大体全部の席が埋まる程度の混み方で発車します。

釧路から根室へ向かう車窓は、駅周辺を除いてそれこそ人工物は
鉄道線路だけというようなところをただひたすら突っ走ります。
路線はほとんどが林の中で、厚岸(あっけし)と言うところの前後で
海が見える程度、そんな中、列車の後ろでどこまでも続いて流れ去っていゆく
景色をずっと眺めていて、北海道の自然を実感するばぎぃなのでした。

列車は日本でもっとも東に位置する駅、東根室を通過して時間通りに
終点の根室に到着しました。
あっさり到着したように書いていますが、ここにたどり着くのに
釧網本線で3時間、根室本線で2時間かかっています。
やっぱり北海道は広い(^^)

(写真) 根室本線で走り去ってゆく景色です。

添付画像
【nemuro_line.jpg : 58.5KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows 98)@d231222.ppp.asahi-net.or.jp>

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 案内所 ┃ ホーム  
14 / 15 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
14922
C-BOARD v3.23 is Free.