サンティ地球紀行

   **************************************************************************
                   ============================
                     新装開店 サンティ地球紀行
                   ============================
    楽しかった!面白かった!嬉しかった!感動した! もう一度行くぞ!
   悲しかった!ほろ苦かった!どたまにきた!なんだよっ! 二度と行くか!
     旅の想い出、数々あれど、あなたの想い出など、聞かせてください。
        国内、海外、宇宙を問わず、
           単発、連載、間欠、突然、なんでもOK!
                     わくわく、ドキドキ、お待ちしてます。
   **************************************************************************

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 案内所 ┃ ホーム  
4 / 15 ツリー ←次へ | 前へ→

【75】【五能線の旅】 『SVM』 02/9/11(水) 19:10 [添付]

  【78】【五能線の旅】_03 『SVM』 02/9/11(水) 20:21 [添付]

【78】【五能線の旅】_03
 『SVM』  - 02/9/11(水) 20:21 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : DCP_4369a.JPG
・サイズ : 21.3KB
    「五能線の旅」と題したものの、初日は男鹿に宿泊。男鹿線の次の便まで50分。秋田駅ビルで時間をつぶす。「なまはげキティ」はどう見ても食われているようにしか見えない。(!)

 男鹿線で揺られること1時間、終点・男鹿の一つ手前、羽立で下車。ホテルの車が迎えに来ていた。「なまはげライン」の整備で、男鹿からよりも車の便が良いらしい。約15分で到着。まだ陽が高い。

 オプショナルツアーで「夕陽感動ツアー」に申し込む。500円。出発まで時間があったので、近くの海岸へ行く。人工的に空けられたような穴があいた脆い石がたくさん砂浜に転がっていた。

 日没40分前、大型バスがホテル前に。あちこちのホテルからの乗合のようだ。10分もしないうちに入道崎に到着。ゆっくりと沈んでゆく夕陽。うろこ雲が秋の訪れを感じさせる。看板通り、感動。好きだなぁ、この色。

添付画像
【DCP_4369a.JPG : 21.3KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; T312461; Q312461)@j073013.ppp.asahi-net.or.jp>

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 案内所 ┃ ホーム  
4 / 15 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
14924
C-BOARD v3.23 is Free.