サンティ地球紀行

   **************************************************************************
                   ============================
                     新装開店 サンティ地球紀行
                   ============================
    楽しかった!面白かった!嬉しかった!感動した! もう一度行くぞ!
   悲しかった!ほろ苦かった!どたまにきた!なんだよっ! 二度と行くか!
     旅の想い出、数々あれど、あなたの想い出など、聞かせてください。
        国内、海外、宇宙を問わず、
           単発、連載、間欠、突然、なんでもOK!
                     わくわく、ドキドキ、お待ちしてます。
   **************************************************************************

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 案内所 ┃ ホーム  
4 / 15 ツリー ←次へ | 前へ→

【75】【五能線の旅】 『SVM』 02/9/11(水) 19:10 [添付]

  【83】【五能線の旅】_08 『SVM』 02/9/13(金) 14:01 [添付]

【83】【五能線の旅】_08
 『SVM』  - 02/9/13(金) 14:01 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : DCP_4568a.JPG
・サイズ : 79.8KB
   あきた白神を定刻着。ここからが「リゾートしらかみ」ならではの区間だ。あきた白神、十二湖、ウェスパ椿山では、観光のため下車しても、乗ってきた同じ列車にまた乗れるのである。そうは言っても、列車はダイヤに沿って走っているので、発車時刻は決まっている。2時間弱の観光で列車に戻らなければならない。

 私たちは、十二湖で下車。ここからバスで奥十二湖駐車場まで行く。やっと通れるような狭い曲がりくねった道をバスが上っていく。途中、いくつかの池が左手に見える。14、5分で終点に到着。かなり標高が高くなったようで、耳が詰まったような感覚。

 鶏頭場の池を左手に見ながら8分ほど歩くと青池に到着。一見、落ち葉が水面に漂っているので、それほどきれいでもないように見えた。ところが青池に近づくと、生い茂る木々の間から差し込む日差しが池の底まで届くのが見えた。本当に透明。ものすごく青い。池の底の倒木や魚がくっきり見える。美しい。来た甲斐があった。

[画像]青池。本当は大きな画像で見て欲しかった。

添付画像
【DCP_4568a.JPG : 79.8KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows 98; Win 9x 4.90; T312461; Q312461)@j073013.ppp.asahi-net.or.jp>

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 案内所 ┃ ホーム  
4 / 15 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
14922
C-BOARD v3.23 is Free.