メイン

2007年06月09日

GEX 冷却スリムファンコンパクト

ここの所、急激に気温が高くなり、我が家の室温も急上昇中。
風が通れば涼しい家だが、基本的に熱が籠もる構造のようなので、家の中は「熱め」だ。

そんな中で、熱帯魚水槽も水温が高めに推移。
25度を割らなければいいのだが、30度を超える場合もあるので、冷却用のファンを用意した。
昨年購入したファンは、1シーズンでお釈迦になってしまったので、スリムタイプのファンを購入。
ガラス蓋の間から風を送るためにこのタイプが最善と考えた。

水が気化する時に熱を奪う現象で水温が下がるわけだが、ファンを取り付けると水槽の水の蒸発が促進する。
特に小さい水槽で熱帯魚を飼っているので、気を抜くと2~3日で水量が半分になるので注意が必要である。


GEX ミニミニデジタル水温計

GEX ミニミニデジタル水温計(FD-15)を購入した。あまりにも小さい通常の水温計だと、目盛りの精度に不安があったため。
と言っても25~26度位が分かればいいので、コストを考えたらそっちだったかもと思った。

水槽の中に丸ごと入れるタイプなので、キスゴムの寿命が心配だけど、どうだろうか?



楽天市場で手に入れよう![PR]


GEX ミニミニデジタル水温計 FD-15

現在のカテゴリー

E:観賞魚用品
Powered by
Movable Type 3.37