サンティ地球紀行

   **************************************************************************
                   ============================
                     新装開店 サンティ地球紀行
                   ============================
    楽しかった!面白かった!嬉しかった!感動した! もう一度行くぞ!
   悲しかった!ほろ苦かった!どたまにきた!なんだよっ! 二度と行くか!
     旅の想い出、数々あれど、あなたの想い出など、聞かせてください。
        国内、海外、宇宙を問わず、
           単発、連載、間欠、突然、なんでもOK!
                     わくわく、ドキドキ、お待ちしてます。
   **************************************************************************

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 案内所 ┃ ホーム  
11 / 15 ツリー ←次へ | 前へ→

【19】銚子まで行ってきました imai 01/8/8(水) 2:16
┣ 【20】(その1)東京から快速で imai 01/8/8(水) 2:17
┣ 【21】(その2)乗換で駅弁を探す imai 01/8/8(水) 2:18
┣ 【22】(その3)特急券無しで特急に乗る? imai 01/8/8(水) 2:21
┣ 【23】(その4)銚子電鉄 imai 01/8/8(水) 3:21
┣ 【26】(その5)犬吠埼 imai@PC-98。 01/8/10(金) 23:56
┣ 【27】(その6)犬吠から銚子へ戻る imai@PC-98。 01/8/11(土) 0:17
┗ 【28】(その7)そして東京へ imai@PC-98。 01/8/11(土) 0:39

【19】銚子まで行ってきました
 imai E-MAIL  - 01/8/8(水) 2:16 -

引用なし
パスワード
   某月某日、日帰りで気楽に行ける旅がしたくて銚子まで行ってみました。
ここなら距離も手頃で海も見れるし良いかなぁと思って。
とりあえず武蔵小金井を朝10時ごろに出発です。
(前回は長文だったので今回は分けてみます)
<Mozilla/4.75 [ja] (Win98; U)@nttkyo045027.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【20】(その1)東京から快速で
 imai  - 01/8/8(水) 2:17 -

引用なし
パスワード
   東京→佐倉 総武本線 905F 快速エアポート成田 成田空港行
 発11:08、着12:08

最近の総武線快速&横須賀線って昔の青・白の車両(中央線にもいる115系等)ではなく
新しいステンレスの車両になっていてキレイです。この列車は千葉よりの3両だけが
クロスシートで後はロングシートなので千葉よりの2両目に乗り込みました。
千葉までは混んでましたがその先はボックスを占領できて快適でした。
何しろ車両は新しいし快速は早いし乗り心地も良いですから。

銚子に行くには総武本線で行く南回りと成田線を使う北回りがあるのですが、今回は
行きは南回り、帰りは北回りで一周してみる事にしました(理由は後ほど)。
そこで総武本線と成田線の分岐点である佐倉で快速を降りて乗換えます。
<Mozilla/4.75 [ja] (Win98; U)@nttkyo045027.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【21】(その2)乗換で駅弁を探す
 imai  - 01/8/8(水) 2:18 -

引用なし
パスワード
   (その2)乗換で駅弁を探す

佐倉→成東 総武本線 1351M 成東行
 発12:24、着12:51

待ち時間が少しあるのでここで駅弁を買います。しかし時刻表には駅弁を売っていると
書いてあるのに駅弁の売店が見当たりません。ホームには売ってた形跡も無し。改札
出た所にキオスクがありますがここにも駅弁は無し。駅の東西に降りて見るが売店は
見当たらない。一体どこに?時刻表の誤り?ここで買えないと昼食の予定が狂うので
焦る気持ちを押さえつつキオスクの店員に尋ねてみる。

「改札右手の階段を降りた所に売店がありますよ」

え?そこは見たけど駅の立ち食い蕎麦屋(あじさい)があるだけだったはず・・・
(立ち食い蕎麦屋がこんな所にある事自体不自然なのだが)
見落としたのかと思い行ってみると、なんと階段を降りて階段の下(というか裏というか)
まで行くと売店がありました、ってこんな所にあったら普通はわからないぞ!!
この弁当屋、商売する気あるんだろうか・・・?

時間も迫ってきたので急いで駅弁チェック。しかし運悪く1種類しか残ってませんでした。
やきとり弁当630円だったかな?を購入。そして急いでホームに戻り列車に乗り込みました。
という事でここの駅弁は駅の外に出ないと買えません。途中下車できる切符を持っていない
場合はここでの購入は諦めましょう(立ち食い蕎麦も同様)。

さて、来た列車は6両編成ですが結構混んでいて途中までは座るのがやっとでした。
成東に近づいてやっとボックス占領できるという程度。よってここではまだ駅弁は
食べられませんでした。

佐倉を出てから線路が分岐しますが、成田に行く方は複線なのにこちらは単線になって
います。こちらは総武本線なのに・・・。どっちが本線なんだか?
<Mozilla/4.75 [ja] (Win98; U)@nttkyo045027.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【22】(その3)特急券無しで特急に乗る?
 imai  - 01/8/8(水) 2:21 -

引用なし
パスワード
   成東→銚子 総武本線 5355M 銚子行(特急しおさい5号の間合い運用)
 発12:57、着13:54

せっかく乗り換えた列車は成東迄しか行きません。そこでここから先に進む列車に
また乗り換える訳ですが、実はここで良い列車が来ます。
特急のしおさい5号がすぐにやってきますが、これが成東から先は普通列車になるんです。
つまり特急車両なのに乗車券だけで乗れるという「乗り得」列車になるんですね。
これに乗る為に行きを南回りにして東京発の列車も11時過ぎ発の快速にしたんです。
そう、今回の旅は行きは全てこの列車に乗ってみたくてスケジュールを組んだのでした。
(だって特急料金タダだし(^^;)
それに成東→銚子間だけでも1時間もかかるので少しでも快適に移動したかった、
という理由もあります。

せっかく良い列車が来ても座れなければ意味がありません。成東の下りホームは
銚子寄りだけ階段があるため先頭付近に大勢並んで待っています。よってここは
後ろの方の車両に乗り込みました。こっちは元々指定席だったのでとても空いて
いてラッキーでした。まぁ時期にもよるんでしょうけど。
あんまり空いてるもんだから前のシートの向きをこちらに変えて4席を独り占めして
足を伸ばしてくつろいでいました。

こんな状況なのでここで駅弁を食べます。やきとり弁当という名前からして串焼きの
焼き鳥かと思いきや内容は鳥の照り焼きと鳥そぼろ、胡瓜の漬物とガリが入っていました。
お味は中々良。駅弁でこの値段でこの内容なら良い出来です。
美味しい駅弁を食べて、あぁ極楽。
(タダで特急に乗れてると思うともう〜〜〜さらに良い気分)

快適な1時間はあっという間に過ぎ、終点の銚子に着きました。
<Mozilla/4.75 [ja] (Win98; U)@nttkyo045027.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【23】(その4)銚子電鉄
 imai  - 01/8/8(水) 3:21 -

引用なし
パスワード
   (その4)銚子電鉄

銚子→外川 銚子電鉄 外川行
 発14:27、着14:46

JRの銚子駅からは銚子電鉄という私鉄が出ていまして、もっと先の方まで
伸びています。これもどんな鉄道なのか興味がありましたが、車両は路面
電車を使っていて、でも一応専用軌道で道路は走りません。
JRのホームの先に銚子電鉄のホームがあり、実はここに改札はありません。
電車がワンマン運転のため停車時に必ず運転士の所を通るためキセルが出来ない
様になっています。要はバスと同じですね。無人駅ではドアが1箇所しか開き
ませんが、駅員がいる所では全部のドアが開きます。
車内は扇風機だけで冷房は無さそうです。暑い日に行くのは車内の暑さを
覚悟した方が良いかも?

さて、改札が無いという事はどういう事かと言うと、JRに乗ってきた人は
乗換のとき切符が買えない、という事になります。さて困ったと思い念の為
一旦JRの改札を出て切符売り場を見ると普通の乗車券は券売機で買えるが
往復乗車券と一日乗車券は車内で買って下さい、と書かれていました。やられた!
一日乗車券(弧廻手形といいます)を買うつもりだったので、そのまま乗って
車内で買えば良かったんですね。これを知らず丁度接続している電車に乗り
遅れてしまい一本損してしまったのでした。もっとよく調べてから行くべき
でしたね。

ところでこの弧廻手形ですが、これは当日限り有効の銚子電鉄乗り放題の
お得な切符で、料金は銚子←→外川間往復運賃と同じ620円。しかも
色々と割引券が付いてさらに「ぬれ煎餅」1枚サービス券が付いてます。
「ぬれ煎餅」はこの辺りの名物で、サービス券は犬吠駅で引き換えます。
銚子電鉄で観光するなら弧廻手形を買いましょう。買う時は一日乗車券
くださいと言っても通用します。

切符の説明はとりあえずこのへんにして、先ずは終点の外川まで行ってみる
ことにします。この銚子電鉄というのは乗ってみると・・・
ハッキリ言ってボロイ(苦笑)。結構線路に赤錆が見えたり電柱が木の物が
結構あり少し傾いている事があったり無人駅の駅舎がかなり草臥れていたりと
あまりお金かけて無さそうな雰囲気です。そうは言っても犬吠駅などはとても
綺麗でお金をかけるポイントを絞ってる感じでもあります。
線路は民家のそばを通ったり、この季節は結構緑に囲まれた所を通ったりして
私の感想は「江ノ電を田舎に持ってきたようだ」てな感じでした。

銚子電鉄は単線なのですが途中、笠上黒生だけが電車の行き違いが出来る様に
なっています。今回はここで反対から来る電車を待っていると向こうから来た
のはなんとトロッコを牽引した路面電車で2両編成。路面電車がトロッコと
連結してるのなんて初めて見ました。時刻表には何も書いてなかったので、
きっと臨時列車だったのでしょう。
向こうから来た電車が停まると双方の電車の運転席の位置がピッタリ合う位置
に停まってます。そして互いの運転士がタブレットを手渡ししてました。
ここではまだタブレットを使っているんですね。

終点まで乗ってみましたが残念ながら車窓から海はほとんど見えませんでした。
海岸線からは少し離れた所を走っています。試しに終点の外川から南に向かって
歩いてみると細い下り坂を5分も歩くと海に出ます。もう少し歩けば漁港が
ありますが特に見るものも無さそうだったのですぐ戻って来てしまいました。
<Mozilla/4.75 [ja] (Win98; U)@nttkyo045027.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【26】(その5)犬吠埼
 imai@PC-98。 E-MAIL  - 01/8/10(金) 23:56 -

引用なし
パスワード
   外川→犬吠 銚子電鉄 銚子行
 発15:15、着15:17

折り返して1つ目の駅、犬吠駅で降りて、今度はここ一番の観光名所、
犬吠埼に向かいます。この駅は他と明らかに違い綺麗な造りをしています。
駅員さんもいて各種グッズを売っていたり売店があってこの土地の名物が
買えたり敷地内に車両を利用したレストラン?があったりして、ここだけ
力を入れているのがわかります。しかし、メインは駅ではなくやっぱり
犬吠埼でしょう。徒歩だと少々遠いですけど10分も歩けば着きます。

犬吠埼に何があるかと言えば灯台です。ここは夕方4時迄は中に入る事が
でき、中は螺旋階段があり見晴らしの良い所まで99段登ります。
運動不足だとこれだけでも息が切れるんですよねぇ(苦笑)。
灯台からの見晴らしは最高!ぐるりと180度以上海を見渡して行き交う
船舶も見れて、しかも風があると涼しくて気持ちいい。ただ風が強いと
ちょっと怖いかも?メガネ落ちないか心配でした。眺めに関してはいくら
文章にしても表せないので実際に行って見ていただくと良いと思います。

あと、下の岩場にも降りる事が出来ます。灯台の左側に降りて行く所は
すぐに通行止めになっているので、行くなら右側にしましょう。ここは
滑りやすい所もありますが、波が岩に当たり飛沫をあげる所とか
風に吹かれながら見てると飽きないです。

観光地なのでお土産物屋もあり、土地の海産物等が売ってます。
こういうの目当てに買い漁るのも楽しいかも。
<Mozilla/4.75 [ja] (Win98; U)@ntttkyo053097.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【27】(その6)犬吠から銚子へ戻る
 imai@PC-98。 E-MAIL  - 01/8/11(土) 0:17 -

引用なし
パスワード
   犬吠→銚子 銚子電鉄 銚子行
 発17:08、着17:27

そんなこんなでゆっくりしてから駅に帰るともう5時を過ぎてしまいました。
5時過ぎると弧廻手形の「ぬれ煎餅」1枚サービス券を引き換えてもらえません。
駅改札の売店も片付けてしまいグッズも買えませんでした。仕方ないので
構内の売店でお土産を物色、名物の「ぬれ煎餅」と地酒「でんでん酒」を購入。
電車に乗って銚子に戻りました。

そうだ一つ書き忘れていた。西海鹿島←→笠上黒生間は何故かものすごい臭い
臭いがしました、たぶん肥料かなんかの臭いでしょうけど。
地元の人はなんともなさそうでしたけど、酷い時はハンカチで口元を押さえて
しのぎましょう。

さて、銚子駅まで戻ってきた所で、この時間だとJRの接続列車がありません。
もちろん総武本線の方はあるんですけど、今回の旅では行きと帰りでルートを
変えてここら辺を一周するつもりでしたから、成田線の次の発車までしばらく
時間を潰す事にして一旦駅を出ました。
駅からちょびっと歩いた所に喫茶店を発見、名前がなんと「待合室」(笑)
小さな喫茶店ですが店内は落ち着いた(少し鄙びた)雰囲気で、そしてメニューが
どれも割と安い。今日び東京の喫茶店じゃコーヒー一杯で五百円とっても普通
ですが、ここはコーヒーやアイスコーヒーなど370円。後から気が付きましたが
確かコーヒーフロートでも400円だったと思います。結構良心的。
ここで少し時間を潰して一息ついてから列車に乗り込みました。
<Mozilla/4.75 [ja] (Win98; U)@ntttkyo053097.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【28】(その7)そして東京へ
 imai@PC-98。 E-MAIL  - 01/8/11(土) 0:39 -

引用なし
パスワード
   銚子→千葉 成田線 476M 千葉行
 発18:29、着20:28

千葉→東京 総武本線 2108F 快速 久里浜行
 発21:33、着22:12

乗る前に急に思い出して、千葉県限定販売、千葉県民の常識、MAXコーヒーを
駅の自動販売機で買い込みました。これは帰省時のお土産用です(うちの田舎じゃ
知らないだろうから)。あとはもう帰るだけです。
銚子発の列車は6両編成。ボックスを占領し千葉まで乗って行きます。
しかしこの時間だとすぐ夜になるので車窓からの景色はほとんど見れませんでした。
成田線も駅の間隔が結構あるので千葉駅に着くのに2時間もかかるんですよね。

千葉に着くとさすがにお腹が空いたので駅弁を探しましたが残念ながら何処ももう
しまってました。仕方なく千葉駅の地下街で食事。そのあと千葉始発の快速で東京駅
→中央線に乗り継ぎ帰ってきました。

最後に今回の電車賃です。
・武蔵小金井←→銚子 青春18きっぷ使用の為、2,300円
・銚子←→外川 弧廻手形 620円
合計で三千円もかかりませんでした。こういう時は18きっぷがお安いですね。
もっとも5回分一組で販売のため買う時は11,500円しますけど。
ひと夏で5回ぐらいJRの旅をする人にはとってもお得です。
<Mozilla/4.75 [ja] (Win98; U)@ntttkyo053097.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 案内所 ┃ ホーム  
11 / 15 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
14918
C-BOARD v3.23 is Free.