サンティ地球紀行

   **************************************************************************
                   ============================
                     新装開店 サンティ地球紀行
                   ============================
    楽しかった!面白かった!嬉しかった!感動した! もう一度行くぞ!
   悲しかった!ほろ苦かった!どたまにきた!なんだよっ! 二度と行くか!
     旅の想い出、数々あれど、あなたの想い出など、聞かせてください。
        国内、海外、宇宙を問わず、
           単発、連載、間欠、突然、なんでもOK!
                     わくわく、ドキドキ、お待ちしてます。
   **************************************************************************

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 案内所 ┃ ホーム  
9 / 15 ツリー ←次へ | 前へ→

【36】【盲腸線の旅】日本横断〜越美線の旅 ♪♪まつら 01/11/2(金) 22:32
┣ 【37】はじめに ♪♪まつら 01/11/2(金) 23:04 [添付]
┣ 【38】(その1)尾張一宮駅で「ながら」に乗り換え ♪♪まつら 01/11/4(日) 14:56 [添付]
┣ 【39】(その2)岐阜駅で高山本線に ♪♪まつら 01/11/4(日) 15:03 [添付]
┣ 【40】(その3)美濃太田駅から長良川鉄道に ♪♪まつら 01/11/4(日) 15:16 [添付]
┣ 【41】(その4)長良川鉄道を行く(1) ♪♪まつら 01/11/4(日) 15:24 [添付]
┣ 【42】(その5)長良川鉄道を行く(2) ♪♪まつら 01/11/4(日) 15:37 [添付]
┣ 【43】(その6)美濃白鳥駅にて ♪♪まつら 01/11/4(日) 15:52 [添付]
┣ 【44】(その7)長良川鉄道を行く(3) ♪♪まつら 01/11/4(日) 15:57 [添付]
┣ 【45】(その8)北濃駅(1) ♪♪まつら 01/11/4(日) 16:22 [添付]
┣ 【46】(その9)北濃駅(2) ♪♪まつら 01/11/4(日) 16:33 [添付]
┣ 【47】(その10)北濃駅(3) ♪♪まつら 01/11/4(日) 16:51 [添付]
┣ 【48】(その11)昼食を食べる ♪♪まつら 01/11/4(日) 16:59 [添付]
┣ 【53】(その12)美濃白鳥からJRバスで峠越え ♪♪まつら 01/11/11(日) 19:50 [添付]
┣ 【55】(その13)油阪峠 ♪♪まつら 01/11/20(火) 0:05 [添付]
┣ 【56】(その14)九頭竜湖 ♪♪まつら 01/11/20(火) 0:12 [添付]
┣ 【57】(その15)JR九頭竜湖駅(その1) ♪♪まつら 01/11/20(火) 0:20 [添付]
┣ 【59】(その16)JR九頭竜湖駅(その2) ♪♪まつら 01/11/26(月) 23:13 [添付]
┣ 【60】(その17)荒島岳 ♪♪まつら 01/11/27(火) 15:25 [添付]
┣ 【61】(その18)白山連邦 ♪♪まつら 01/11/28(水) 23:36 [添付]
┣ 【62】(その19)福井駅(1) ♪♪まつら 01/11/29(木) 23:14 [添付]
┣ 【63】(その20)福井駅(2) ♪♪まつら 01/11/30(金) 21:16 [添付]
┣ 【65】(その21)角鹿弁当 ♪♪まつら 01/12/4(火) 22:50 [添付]
┣ 【66】(その22)米原駅 ♪♪まつら 01/12/4(火) 23:00 [添付]
┗ 【67】(最後に)おまけ ♪♪まつら 01/12/4(火) 23:06 [添付]

【36】【盲腸線の旅】日本横断〜越美線の旅
 ♪♪まつら  - 01/11/2(金) 22:32 -

引用なし
パスワード
   新橋〜横浜に鉄道がひかれた10月14日の「鉄道の日」にあわせて、
10月4日から10月22日の間で1日乗り降り自由で1枚3回分の
記念切符が先月販売されました。
名付けて「鉄道の日記念フリー切符」と言い、簡単に言うと
「青春18切符」の「3回分」なのですが、それを使って
表題の旅をしてきました。

高山本線を使えば名古屋から富山まで一乗りなんですが、そんな安易な手段は
使いません。
国鉄民営化の前の、赤字ローカル線廃止/第3セクター化の波に飲まれ、
未だ繋がる事が無い路線が岐阜県と福井県にあります。
残すところ20数kmの工事でつながる所で工事が中断され、岐阜県側は
第3セクター化された鉄道です。

繋がっていれば越美線となっていたJR越美北線と長良川鉄道越美南線
とその間をつなぐJRバスに乗って、表題の通り日本横断の旅をして来ました
ので、報告します。
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)@h004.p494.iij4u.or.jp>

【37】はじめに
 ♪♪まつら  - 01/11/2(金) 23:04 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No001.jpg
・サイズ : 25.7KB
   今回のルートとして、
名鉄新清洲→名鉄新一宮…尾張一宮→(東海道線)→岐阜
→(高山本線)→美濃太田→(越美南線)→北濃(終点)→(戻って)美濃白鳥
→(JRバス大野線)→九頭竜湖駅→(越美北線)→福井→(北陸本線)→米原
→(東海道線)→名古屋…名鉄新名古屋→名鉄新清洲
と言うぐるっとまわって帰ってくるルートになります。

この旅で、越美南線と越美北線を結ぶJRバス大野線がネックになります。
2本/日のダイヤ設定しかなく、越美南線美濃白鳥駅発09:45/13:40の二本です。
残念ながら09:45に美濃白鳥に間に合わせるためには前泊するしかないので、
狙いは13:40のバスです。

そして今度の旅にはなんとimaiさんも同行します。
(と言うか、imaiさんの旅行に♪♪まつらが同行いたしました。)
imaiさんは「大垣夜行」こと「ムーンライトながら」に乗って名古屋から
中央(西)線の多治見駅に向かい、太多線で一足先に美濃太田で待っています。

私は始発から3本目くらいの06:09発新岐阜行き急行に乗って、JRへの
乗り換えが楽な新一宮駅を目指すことにしました。

添付画像
【No001.jpg : 25.7KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0)@h004.p494.iij4u.or.jp>

【38】(その1)尾張一宮駅で「ながら」に乗り換え
 ♪♪まつら  - 01/11/4(日) 14:56 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No002.jpg
・サイズ : 22.4KB
   新清洲を06:09に出た急行列車は、時速120kmを出して濃尾平野を北上します。
そして、新一宮駅までに、わずか10分で行ってしまいます。
そうそうに列車を降りて、すぐに隣のJR尾張一宮駅の改札に向かいます。
「鉄道の日切符」に入札してもらい、すぐにホームへ。
この乗り換えにわずか3分もかかっていません。
ムーンライトながらに乗り換えるのに、もう一本後の急行でも良かったのですが、
それだと3分の乗り換えを強いられ、どちらかがダイヤが乱れると
もう後が続かなくなる状態でしたので、一本急行を早めてしまいましたが、
これだったら後の急行でも良かったのかもしれません。

06:35に東京を前夜23:43に出発してここまで走ってきた「ムーンライトながら」が
定刻通りに入線してきました。
imaiさんはこれに乗ってきたのですが、既に名古屋から中央本線で多治見方向に
乗り換えた後です。

夜行列車に乗り疲れた人々の中に入り込むと車内は人いきれでムンとして
います。と、朝日が差してきました。
車内の雰囲気が、なんとなく気ダルそうな感じから、そろそろとおしゃべりが
始まり、少しづつ活気が戻ってきた感じがします。

添付画像
【No002.jpg : 22.4KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@ppp455.pas.jp.rim.or.jp>

【39】(その2)岐阜駅で高山本線に
 ♪♪まつら  - 01/11/4(日) 15:03 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No003.jpg
・サイズ : 23.0KB
   またまた短距離の短時間の旅です。
06:35に尾張一宮をでた「ながら」は、快速列車なので、わずか9分後には
岐阜に到着してしまいます。
「ながら」と言うと夜行列車のイメージが大変強いのですが、東海地方に
入った「ながら」は早朝列車の顔も持ち合わせています。

高山本線には気動車のキハ48が2両で待っていました。
すでに車内は満員です。非常に天気が良いのと、JR東海が
ハイキング切符を販売している関係でしょうか、リュックサックを背負った
人と、通学の高校生が非常に多いです。
とりあえず、このまま立って美濃太田を目指します。

添付画像
【No003.jpg : 23.0KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@ppp455.pas.jp.rim.or.jp>

【40】(その3)美濃太田駅から長良川鉄道に
 ♪♪まつら  - 01/11/4(日) 15:16 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No004.jpg
・サイズ : 22.4KB
   高山本線は岐阜駅から東に向かい、各務原市、坂祝町、美濃加茂市と進み、
美濃太田で方向を北に転じ、木曽川の支流である飛騨川と国道41号沿いに
飛騨高山を目指し、最終的に富山に向かう路線です。
日頃電車に乗り慣れているせいか、気動車の加速感に多少の違和感というか、
いらだちを覚えつつも、急ぐ旅では無いので周りの風景を楽しみます。

30分も揺られていると、美濃太田駅に到着します。
駅でお手洗いに行こうとすると、imaiさんが居たので、
すかさず声をかけて合流。
名物駅弁を買おうとしたのですが、さすがにまだ7時半なのと、名古屋から
来る最初の特急もまだ到着していないような時間なので駅弁の売店も開いていません。

長良川鉄道の車内で朝ご飯を食べようとしていた♪♪まつらには大きな誤算です。
が、仕方がないので、キオスクでオニギリとお茶を買い込み、長良川鉄道の
列車の出発時刻を待ちます。
長良川鉄道は列車は1両のレールバスでした。

添付画像
【No004.jpg : 22.4KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@ppp455.pas.jp.rim.or.jp>

【41】(その4)長良川鉄道を行く(1)
 ♪♪まつら  - 01/11/4(日) 15:24 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No005.jpg
・サイズ : 26.6KB
   08:12に列車は美濃太田を後にします。
越美南線は、進路を西に取り、私の実家のある関市で向きを北に変更して
鵜飼いと河口堰で有名な長良川沿いに北濃を目指します。

朝ご飯のオムスビを食べながら、imaiさんと色々おしゃべりをして、
一息ついた頃には美濃和紙で知られる美濃市を過ぎた所でした。
いよいよ長良川鉄道の社名にもなった長良川と一緒に列車は走りだします。

添付画像
【No005.jpg : 26.6KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@ppp455.pas.jp.rim.or.jp>

【42】(その5)長良川鉄道を行く(2)
 ♪♪まつら  - 01/11/4(日) 15:37 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No006.jpg
・サイズ : 28.5KB
   国鉄から第3セクター方式で転換された長良川鉄道は、転換の際に地元密着を
めざしたため、駅を増やしました。
それでなくても赤字路線の中では総延長が上から数えた方が早い位長い路線で
駅が多かったのですが、さらに増えた訳です。(確か70数kmで37駅)

レールバスにしては俊速な加速をしたかと思ったらすぐに駅、と言うのを
何度も繰り返し、列車は北を目指します。
09:39には「徹夜踊り」の盆踊りで有名な「郡上八幡」に到着します。

この辺りまでくると、山と山の間が狭まり、線路のすぐ下に国道が走り、
その向こうはすぐに川と言う状況になってきます。

添付画像
【No006.jpg : 28.5KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@ppp455.pas.jp.rim.or.jp>

【43】(その6)美濃白鳥駅にて
 ♪♪まつら  - 01/11/4(日) 15:52 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No007.jpg
・サイズ : 34.2KB
   郡上八幡から更に30分で美濃白鳥駅に到着です。
本日のメインイベントのJRバス大野線に乗るには
ここ美濃白鳥駅で降りて駅前のターミナルから
バスに乗らなければならないのですが、時間は
まだ3時間半も余っています。

長良川鉄道完乗!と言える為にも、ここでは降りずに
終点の北濃を目指します。

美濃白鳥駅でも列車の交換がありました。向かいのホームは
美濃太田行きの列車です。
小豆色とは珍しいですね。

添付画像
【No007.jpg : 34.2KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@ppp455.pas.jp.rim.or.jp>

【44】(その7)長良川鉄道を行く(3)
 ♪♪まつら  - 01/11/4(日) 15:57 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No008.jpg
・サイズ : 23.4KB
   美濃白鳥で♪♪まつらとimaiさん以外のお客は全て降りてしまいました。

と言うわけで我々の出番です。

imaiさんは何やら走行風景の撮影をしているようです。

添付画像
【No008.jpg : 23.4KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@ppp455.pas.jp.rim.or.jp>

【45】(その8)北濃駅(1)
 ♪♪まつら  - 01/11/4(日) 16:22 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No009.jpg
・サイズ : 34.6KB
   そうこうしている内に列車は10:19に定刻通り北濃駅に到着。
折り返す列車は今乗ってきた列車で、これは11:00に出発。
それまでの間、あたりを散策する。

駅の周りには何も無い。
事前に調べたデータでは、北濃駅の駅舎にラーメン屋が出店し、
それが食べられるかなぁと思っていましたが、何やら看板は
板があててあってどうやら営業を取り止めた様子。

添付画像
【No009.jpg : 34.6KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@ppp455.pas.jp.rim.or.jp>

【46】(その9)北濃駅(2)
 ♪♪まつら  - 01/11/4(日) 16:33 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No010.jpg
・サイズ : 42.6KB
   北濃駅はその昔、更に北にある御母衣ダムの建設の為の資材補給の
駅であったために構内は広い。
そして、越美北線に繋げる為にレールはさらに北に向かっていました。

ただ、そこにあったのは2台のレールバス。
雰囲気として既に役目を終えたレールバスのようでした。

添付画像
【No010.jpg : 42.6KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@ppp455.pas.jp.rim.or.jp>

【47】(その10)北濃駅(3)
 ♪♪まつら  - 01/11/4(日) 16:51 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No011.jpg
・サイズ : 41.0KB
    そして駅構内をさらに見回すと、その昔、C11(SL)が越美南線を走っていた頃に
使っていたと思われる転車台が残っていました。
なんだかこの駅だけ時間の進むのが遅いようです。

などと写真を撮っていたらあっという間に出発時刻になってしまいました。

11:00発の列車に乗ってJRバスとの乗換駅、美濃白鳥を目指します。

添付画像
【No011.jpg : 41.0KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@ppp455.pas.jp.rim.or.jp>

【48】(その11)昼食を食べる
 ♪♪まつら  - 01/11/4(日) 16:59 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No012.jpg
・サイズ : 30.5KB
   11:18に美濃白鳥に到着。
バスの時間までにまだ2時間以上あるため、食事を…と言うことに
なったのですが、駅の周りにはルーズソックスの高校生は居ても
コンビニも、ましてやファミレスなどというものはありません。

目に留まったレストラン「たなか」と言うレストランなんだか
喫茶店なんだか仕出し屋なんだかわからない店に入って、昼食を
取りました。
imaiさんはレストランの人に頼んで愛機の充電をします。

私が食べたのは写真のようなスパゲティナポリタン。
東海地方で良く見るタイプのスパゲティで、熱い鉄板の
上にケチャップで味付けされたスパゲティと、その周りには
とき卵がかけられていて、熱い鉄板の上で卵焼き状態に
なっています。

添付画像
【No012.jpg : 30.5KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@ppp455.pas.jp.rim.or.jp>

【53】(その12)美濃白鳥からJRバスで峠越え
 ♪♪まつら  - 01/11/11(日) 19:50 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No013.jpg
・サイズ : 23.7KB
   ようやく13:40分になりました。
通常のバスサイズかと思いきや、マイクロバスです。
岐阜県側と福井県側の間には、国道158号が走っており、
そこの油坂峠(あぶらざかとうげ)を越えて九頭竜湖まで
向かいます。
客は私とimaiさんと、残り2〜3名です。

このバスで隘路を1時間ほど揺られていきます。

添付画像
【No013.jpg : 23.7KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@mickey.3tama.dyn.to>

【55】(その13)油阪峠
 ♪♪まつら WEB  - 01/11/20(火) 0:05 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No014.jpg
・サイズ : 19.6KB
   http://www.mapion.co.jp/c/f?el=136/49/39.646&scl=500000&pnf=1&uc=1&grp=all&nl=35/52/03.628&size=500,500

上記リンクを押して貰うか、右上の家のマークを押してもらえると、
この油坂峠の地図が表示され、どういう地勢かわかります。
美濃白鳥駅を出発したJRバスは国道156号線を横切り、進路を西に取って
国道158号線を走ります。
現在、東海北陸自動車動からこの油坂峠に向かって中部縦貫自動車道として
バイパス路線が完成し、快適な峠道ドライブが出来るのですが、バスは旧道の
峠道をゆっくり登って行きます。

写真は、峠付近から中部縦貫自動車道越えに美濃白鳥の街を俯瞰したものです。
中央遠くに東海北陸自動車道、手前の中部縦貫道のすぐ上に見えるのが市街ですが、
ほとんど隠れてしまっています。

添付画像
【No014.jpg : 19.6KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@mickey.3tama.dyn.to>

【56】(その14)九頭竜湖
 ♪♪まつら  - 01/11/20(火) 0:12 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No015.jpg
・サイズ : 16.6KB
   峠を登り詰めると福井県に入ります。しばらく走ると、九頭竜川(くずりゅうがわ)に
出来たダム湖九頭竜ダム沿いに進路をとります。
九頭竜川は名前の通り、9つの頭の竜が居たと言う伝説を持つ川です。
まぁヤマタノオロチに通ずる伝説だと思いますが、詳細は調べておりません。

バス内から撮影したので、窓枠が写り込んでしまってますし、
逆光のためわかりにくいですが、ダム湖を写した写真です。

添付画像
【No015.jpg : 16.6KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@mickey.3tama.dyn.to>

【57】(その15)JR九頭竜湖駅(その1)
 ♪♪まつら  - 01/11/20(火) 0:20 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No016.jpg
・サイズ : 34.2KB
   バスは定刻通り14時25分にJR西日本、九頭竜湖駅前に到着しました。
JR九頭竜湖駅には道の駅「九頭竜」も併設されており、ローカル線の
行き止まりの駅前にしてはかなり賑わっています。
そして何と言っても驚きなのは、駅前広場で、恐竜がお出迎えして
くれた事です。

福井県のこの辺りは恐竜の化石が発掘される事が多く、恐竜を観光の
呼び物にしています。
先ほどの九つの頭の竜と言うのも、この恐竜だったりしたら、おもしろい
ですね。
九つの頭の恐竜。キングギドラでも三つの頭ですから、九つもあったら
大変そうですね。
(この時点で、竜と恐竜と怪獣がゴッチャになってますね。(^^; )

写真は駅前の恐竜です。

添付画像
【No016.jpg : 34.2KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@mickey.3tama.dyn.to>

【59】(その16)JR九頭竜湖駅(その2)
 ♪♪まつら  - 01/11/26(月) 23:13 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No017.jpg
・サイズ : 26.3KB
   ほどなく出発時刻の14:38に。
ここからは軽快気動車キハ120に乗って福井を目指します。
この列車、こんな時間なんですが始発から3本目と言う列車です。
そして福井に抜ける為の列車としては終電の1本前と言うとてつもない
閑散路線であります。

とは言え列車は2両。程良く座席は埋まっています。

添付画像
【No017.jpg : 26.3KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@mickey.3tama.dyn.to>

【60】(その17)荒島岳
 ♪♪まつら WEB  - 01/11/27(火) 15:25 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No018.jpg
・サイズ : 16.3KB
   柿ヶ島駅を過ぎると地勢は山岳地帯から平野になっていきます。振り返ると
深田久弥の日本百名山の1座、荒島岳を展望することができます。

http://www.mapion.co.jp/c/f?el=136/36/05.182&scl=250000&pnf=1&uc=1&grp=all&nl=35/55/47.330&size=500,500

添付画像
【No018.jpg : 16.3KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@mickey.3tama.dyn.to>

【61】(その18)白山連邦
 ♪♪まつら  - 01/11/28(水) 23:36 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No019.jpg
・サイズ : 19.3KB
   荒島岳は福井に向かって左手後方に見えます。
では右手後方は何が見えるか?
山を同定できませんでしたが、この方角に白山を見ることが
出来るはずです。
田んぼの稲はすっかり刈られておりました。

添付画像
【No019.jpg : 19.3KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@mickey.3tama.dyn.to>

【62】(その19)福井駅(1)
 ♪♪まつら  - 01/11/29(木) 23:14 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No020.jpg
・サイズ : 19.7KB
   そして列車は15:57定刻通り福井駅に到着します。
普段とは違って見慣れぬ駅名標に「本当にJR?」と思いつつ、
新しい発見に胸が躍ります。
福井駅は大工事中でした。

添付画像
【No020.jpg : 19.7KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@mickey.3tama.dyn.to>

【63】(その20)福井駅(2)
 ♪♪まつら  - 01/11/30(金) 21:16 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No021.jpg
・サイズ : 25.4KB
   福井発の230M列車に乗って、次は敦賀を目指します。
この普通列車、今は419系と言って北陸本線を「Townトレイン」と言う名で
走っています。
昔は、寝台電車(列車にあらず)として昼間は特急電車、夜は寝台電車として
活躍していたのですが、寝台部分が取り外されたりして今は余生(?)を普通列車
として過ごしています。
乗降口の折り戸や、つんぼり高い天井が、その当時寝台として活躍
していたのを伺わせます。
ただし、運転台は普通列車運用される時に改造されて、今は写真の
ようになっています。

添付画像
【No021.jpg : 25.4KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@mickey.3tama.dyn.to>

【65】(その21)角鹿弁当
 ♪♪まつら  - 01/12/4(火) 22:50 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No022.jpg
・サイズ : 24.8KB
   230Mは定刻通り17:05に敦賀に到着。
次の乗り継ぐ152Mは、なんとこの列車がそのまま列車番号を
変えて出発するとのことで、乗り継ぐ人はそのままお乗りになって
お待ちくださいとのこと。

そろそろ小腹が空いてきたので駅弁を買ったが、残っていたのは
この「角鹿弁当(つぬがべんとう)」。imaiさんは福井駅で
「焼きかにめし」(http://www.3tama.dyn.to/weeklyback.html
の10/22参照)を購入済みだったので、少し悔しい。

152Mが出発して、北陸本線で有名なループに入った頃、日が暮れた。
そして、この幕の内弁当を喰らう。

添付画像
【No022.jpg : 24.8KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@mickey.3tama.dyn.to>

【66】(その22)米原駅
 ♪♪まつら  - 01/12/4(火) 23:00 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No023.jpg
・サイズ : 21.7KB
   152Mは18:27に米原駅に到着。
あたりはすっかり真っ暗。
ようやく見慣れたJR東海の列車が入線してきます。
3212F列車に乗って名古屋に向かって帰ります。

日本横断の旅は、ここまででございます。

添付画像
【No023.jpg : 21.7KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@mickey.3tama.dyn.to>

【67】(最後に)おまけ
 ♪♪まつら  - 01/12/4(火) 23:06 -

引用なし
パスワード

[添付] 〜添付ファイル〜
・名前 : No024.jpg
・サイズ : 21.4KB
   北濃駅でみつけたシールなのですが、よく見ると
「エキゾチックジャパン」と書いてあります。
このキャンペーンは確か1987年の国鉄からJRに切り替わる
直前まで実施されていた記憶があるので、およそ15年前のモノが
そのまま残っているようです。

ローカル線を旅すると、こういう懐かしいモノにお目にかかる事も
あります。

さて次はどこに出かけましょうか?

添付画像
【No024.jpg : 21.4KB】
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@mickey.3tama.dyn.to>

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 案内所 ┃ ホーム  
9 / 15 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:
14918
C-BOARD v3.23 is Free.