TopE:ハードウェア > ThinkPad X23 を修理に出す

« ざる蕎麦を食べに | メイン | カーセキュリティ VE-S31RS用の電源をヒューズボックスから取り出す »

ThinkPad X23 を修理に出す


以前から起動時にCPUクーラーのファンが回らずに、「FAN ERROR」となってしまうことがあった、相棒が利用するThinkPadX23。エアブロアでクーラーファンを吹き付けて電源スイッチをオンにすれば何とかOSが起動していたのだが、いよいよ何をやってもOS起動にこぎ着けることができなくなってしまった。
そこで、LENOVOと言うかIBMの修理サービスで、FAN ERRORの修理をすることにした。
クーリエ・サービスを使うため、IBM Webサービス・センター経由で2月27日に申し込みを行った。
集配が3/1になり、日通の人にX23を託した。
修理費の見積もりが3/4に速達で届いた。配送料込みで25,100円とのことであった為、折り返し、修理を実施する旨の連絡の封書を送付した。

さて、修理完了後、我が家に届くのはいつになるのかな。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.3tama.net/cgi-bin/mt/mt-trackback.cgi/4744

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.37