TopM:日記 > スマート プラグを導入

« 2020/01/10 晴れ | メイン | 2020/01/11 曇り »

スマート プラグを導入

我が家にはスマートリモコンが導入されていて、Amazon Echo と言うかアレクサを使ってそのリモコン経由で居間の照明、テレビ、エアコンが制御できる。

今年の冬は暖かく、年末までコタツの用意をしていなかったのだが、ようやく朝晩薄ら寒い陽気になってきたので、年始にコタツ布団を出してコタツを使えるように準備完了した。

コタツを使い始めたら、今度はコタツの切り忘れが気になるようになった。

コタツは電力使用量が大きいので、切り忘れると電気代に跳ね返ること覿面で、
何とかしたいなぁ、エアコンみたいにスマホ経由でオンオフ出来るといいけど、
ウチのスマートリモコンは赤外線リモコン方式だからコタツには使えないんだよなぁ。
なんて考えていたら、世の中にはWiFi経由でスマホからオンオフ出来て、
アレクサとも連携するスマートプラグがある、と言うことを知って、
すぐに購入することにした。

注文してから、コタツで使うから最大電力使用量確認するのを忘れたことに気付き、
慌てて調べてみたけど明確に記載が無く、やらかしたぁ、どうしよう、
最悪返品かなぁと心配しているウチにブツが届いてしまった。

パッケージに付いて来た添付文書を読むと、最大電力は1500Wと記載があり、コタツで使っても大丈夫だと言うことが確認できた。

スマホのアプリをダウンロードして、アプリ経由で我が家のWiFiに登録して、スマホアプリでコタツをオンオフ出来るように設定して一段落。

ついでにアレクサにも登録したのだが、些細な問題が発生しました。
「アレクサ、コタツをオフにして」
には、はい、と言って素直にオフにしてくれますが、
「アレクサ、コタツをオンにして」
には、
「コタツというデバイスが見つかりませんでした」
と言ってオンになりませんでした。

何でこうなるのかしら?

とりあえずアレクサ経由でコタツをオンオフするのは利用頻度が少ないから先延ばしにすることにしました。

スマホアプリでスケジュールを設定し、朝にオン、夜中にオフになるようにして、コタツの切り忘れに対策しました。

基本は手元スイッチでオンオフ推奨です。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.3tama.net/cgi-bin/mt/mt-trackback.cgi/7184

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.37