TopN:自動車 > トゥーラン初車検

« Chumbyがやってきた | メイン | 第243号(2008.11.11[号]) »

トゥーラン初車検

2005年11月末に登録され、12月初に納車された我が家のトゥーラン。
大きな故障もなく3年が経ち、初めての車検を受ける事になりました。
一番の故障はスライディングルーフのベンチレータ外れ程度でした。

走行距離は28,000km程度。ガソリン高が影響して、今年はあまり乗っていません。今までは年に10,000kmは乗っていたので、本当なら3万km越えだったはずです。

車検のついでに、以下の事項を依頼しました。
・タイヤ4本交換。純正と同じENERGY3に交換。
・リヤワイパー交換。フロントワイパーは毎年梅雨前に交換しているので今回はリヤのみ。
・エンジンアンダーカバー取り替え。某喫茶店の駐車場の車止めで破損。
・ステアリングホイール&ウィンドウスイッチ交換。表面のゴムが剥がれて見苦しいため。
・サンルーフ格納時の異音対応。グリス切れで格納時に異音がしていたようです。蛇腹取り付け時にミスしたようで部品が新しくなりました。
・後部左側ドアガラスの確認。全閉時に安全装置が働き、ガラスが開く事が何度かあったため。こちらもグリスアップで対応との事。

 ステアリングホイール&スイッチ交換と蛇腹交換は保証にて対応していただけました。
 また、サンルーフ格納時の異音対応と後部ドアガラスの確認も無償で実施していただけました。

で、3日ほどトゥーランを預けたのですが、代車は、写真のような16年落ちの9代目 S140型クラウン。

20081026a.jpg

さすがトヨタの販売会社が運営しているDUO店です。ある意味予想の範囲内。
良くメンテナンスされているクラウンは、久しぶりに乗ったセダンの良さを教えてくれました。直列6気筒エンジンの音も痛快です。

もとい、いくら会社がトヨタの販売店が母体とは言え、VWの販売店のDUOなのですから、VW車を代車にしていただきたかったです。
「奥さんにいかがですか?」ってな意味合いでポロを代車にするとか、「次にヴァリアントはいかがですか?」ってな事でゴルフ・ヴァリアントを代車にするとか。

初回車検ですから、営業さんもサービスさんも代替えは無いと考えているのでしょうが、日頃から自分たちの販売しているモノのアピールを、機会がある毎に忘れてはいけないと思うのです。
そう言う地道な活動をしないで、「自動車が売れない」なんて言っている内は…。(これは、ここの販売店の営業さんが言っている訳では無く、業界全体の話であります。)
この業界も大変ですねぇ。

トゥーランは無事に車検を終え、我が家に帰って参りました。



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.3tama.net/cgi-bin/mt/mt-trackback.cgi/5739

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

アーカイブ

Powered by
Movable Type 3.37